×

コストコ秋限定の生筋子!ほぐし方やアニサキス対策、冷凍保存も解説【完全版】

コストコ 北海道 秋鮭(白鮭)生筋子
店舗 2,370円(税込8%)/2023年9月9日時点

※お値段は毎年違います。

どんな商品?
  • いくらになる前の状態
  • アニサキス対策&ほぐすのは簡単
  • 今年は588円(税込)/100gなので安い
魚卵の写真を掲載しております。苦手な方はご注意ください!
書いた人
節子(管理人)
コストコ歴17年!ブログでコストコ商品を2,000種以上紹介しているオタク。優しめレビューがモットー!TV出演多数。

北海道 秋鮭(白鮭)生筋子

9月~10月の間にコストコの登場する生筋子(なますじこ)!

とっても美味しくてお値段もお得!毎年楽しみにしてる方も多いのではないでしょうか?

ジャンボサイズなので中々手が出にくいかもしれませんが、下処理さえすれば超美味しい濃厚なイクラを自宅で楽しめます(*´з`)

下処理・漬け処理は想像以上に簡単なのでぜひ試してみてくださいね~!

そもそも…筋子って?

いくらになる前の状態の鮭の魚卵です!

卵巣に入ったままで膜につながった状態のもののこと↓

この筋子の膜を取り除いて卵をバラバラにした状態が「いくら」です!

一般的にいくらは塩漬けなどの加工がされていますが、コストコの筋子は「生筋子」なので未加工の状態です。

処理しないと食べることはできないのでちょっと手間はかかりますが…

この手間が秋の風物詩って感じで私はけっこう好き^v^

どのくらい入ってる?

私が買ったものは、200g~250gの筋子が2本入ってました。全部で403g。

中々サイズも大きめじゃないですか?☺

しかも味付け用の醤油だれがついているのもうれしいですねー!

アニサキスはいる?

コストコの生筋子はとても新鮮ですが、天然のものなので極稀にアニサキスという寄生虫がいる場合があります。

こういう白い紐みたいなヤツです↓

今のところ筋子で見たことはありませんが、生さんまを買った時に1匹だけみたことがあります。

天然のものなのでこればっかりは仕方ないです

一番の対策は”鮮度の高い商品を購入する”こと!膜や粒に張りがあるかの「目視チェック」が有効です。

アニサキス対策もできる生筋子のほぐし方

ざっくり手順。

  1. ボウルに70℃のお湯をはりお湯の0.5~1%くらいの塩を入れる
  2. 生筋子を入れて膜や汚れを綺麗にとる
  3. ぬるま湯を入れ替えて綺麗になるまで2~3回繰り返す
  4. ザルに上げて少し置いたら付属のタレに漬けて完成

心配な方は醤油漬けが完成したらさらに24時間以上冷凍すれば完璧です!

いくら洗っても汚れが出るんですが、重要なのは”自分が納得できるところで切り上げること”。

妥協できるとこまで洗えばOKです。

生筋子のほぐし方を動画で見る

味はどう?

もう、めっちゃ美味しい。

やっぱり白米との相性が最高ですね!

おかずなんでいらない、これだけでいい…。

プチプチっとした弾ける食感、鮮度がいい証拠!

いくらの旨味も濃厚で口いっぱいに広がるのが至福すぎます。

いくら醤油漬けのレシピ

生筋子はほぐして”いくら”にした後、塩漬けや醤油漬けして食べるのが一般的です!地域によっては粕漬けや味噌漬けにすることもあるようです。

冷凍保存は下処理+漬け処理後ならOK

筋子の消費期限は加工日含め3日間と短いです。

ただし一般家庭で生筋子をそのまま冷凍するのはNG!

生筋子に付属しているタレの販売会社である「北海道漁連」に聞いてみたところ、”自宅生筋子を冷凍する場合は下処理+漬け処理をした後で”とのことでした。

なので”いくら”か”塩漬け筋子”などに処理をした後で冷凍するのがベスト。

手順1 食べやすい量に小分けして冷凍庫へ

魚卵をつぶさないようにして、ジップロック等に入れます。

手順2 素早く冷凍させる

前日から冷凍庫にバットを入れておきます。

バットにイクラが入ったジップロックをいれて急速冷凍をします。

我が家では冷蔵庫の「一気冷凍機能」を使っています!

小分けは面倒という場合は瓶詰めなどにしてそのまま冷凍してもOKです!食べきれる場合はそのほうが楽だと思います。

解凍は冷蔵庫で

食べる前日からイクラを冷蔵庫に入れてじっくり解凍していきます。

早く解凍したい場合は、ジップロックのまま水につけて解凍するのがおすすめ。流水の場合は勢いがつくと魚卵が割れる可能性もあるので注意です。

保存期間は1ヵ月ほど

そもそも冷凍せずに食べきるのがおすすめなので、なるべくなら冷凍することのないほうがいいです。

やむを得ず冷凍する場合は、1ヵ月ほどで食べきるようにしてください!

鮮度の良いイクラを急速冷凍した場合はもう少し長く持つかもしれません。

解凍の際にニオイをかいでみて異臭がするものや、粒が割れたり変色しているものは腐っている可能性があるので処分しましょう。

値段推移と最新の金額

お値段は変動があるので店頭で確認を。

2019年 100g/580円(税込)
2021年 100g/1,080円(税込)
2022年 100g/978円(税込)
2023年 100g/588円(税込)

2023年はかなり安くなってました!

過去に買った筋子はどうだった?

2021年

100gあたり1,080円(税込)という驚きの価格Σ(゚Д゚)

しかも235gしか入ってなかったので、全体的に不漁だったのかな?

2019年

100gあたり580円(税込)と、今年とそんなに変わらない値段です。

たっぷり459gはいってました。

関連記事

商品概要(価格・サイズ・原材料)

商品名コストコ 北海道 秋鮭(白鮭)生筋子
商品番号94471
メーカーコストコ
商品購入日時2023年9月9日
店舗価格2,370円(税込)
賞味期限加工日より3日間でした。(2023年9月9日購入→2023年9月11日消費期限)
重さ403g
カロリーと原材料
天然秋鮭(白鮭)生筋子
原材料北海道産生筋子
コストコの販売場所鮮魚コーナー
販売時期9月頃
スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー4万
Twitter
フォロワー5.3万
Facebook Google News
TOP