×

コストコで買えるリンツリンドールのチョコレートミルクボックスは赤い箱が目印!レンジで加熱もおすすめ

コストコ リンツリンドール トリュフチョコレート ミルク
店舗 2,279円(税込8%)/2021年10月23日時点

どんな商品?
  • ミルクチョコのみのパック
  • 1個あたり約47.45円と激安
  • シェルとフィリングのバランスが一番いい
書いた人
節子(管理人)
コストコ歴17年!ブログでコストコ商品を2,000種以上紹介しているオタク。優しめレビューがモットー!TV出演多数。

リンツリンドール トリュフチョコレート ミルク

みんな大好きリンツのチョコレート!

好き過ぎて全種類食べてみた企画をやったのも懐かしいです。

コストコではいつも定番の金や銀のアソートパックが売られていますが、時々赤い箱のものが登場するんですよね~(‘◇’)

これ↓

実はこちら2021年の秋ごろに購入したのですが、すぐに店頭からなくなってしまって紹介できなかったんですよー。。

ところが1月中旬ごろから見かけるようになったので、満を持して紹介します。ワーイ

商品の説明をする前にまずはリンツ リンドールについておさらい!

リンツ リンドールとは、スイスのプレミアムチョコレートブランド「Lindt(リンツ)」が1949年に開発したチョコレートのこと。

丸いボール形のチョコレートの中に、なめらかなフィリングを詰めた構造になったチョコレートです。

他の色のアソートパックには4種類のチョコが入っていますが、赤箱は定番のミルクチョコのみがギュッと入った特別なパック。

数多くあるリンツのチョコの中でも一番人気のフレーバーなので、プレゼントやおもてなしにもチョイスしやすいパックとなっております(*‘∀‘)

どんな味?

トロットロのチョコレート。

めちゃウマ。

優しいチョコレートの味わいが口いっぱいにじんわり広がって、とにかく最高~~!!

重い味わいのミルクチョコなのに、くどい感じが一切ないんですよね。

一番人気なのも納得!シェルとフィリングのバランスがすごく良いんですよ。

リンツのチョコはいろいろ食べたけど、なんだかんだミルクチョコに落ち着く気がする(笑)

レンジで加熱するのもおすすめ

レンジで10秒くらい加熱すると、中身がトロッと溶けて違った食感を楽しめます✌

ぜひ試してみてください~!!

カロリーに注意

100gあたり623kcalあります。

チョコ1個は10gくらいなので、約60kcalほどと考えると1日あたり2~3個までに留めておきたいですね。

コスパについて

48個入りで2,278円(税込)なので、1個あたり約47.45円です。

リンツの公式サイトでは1個あたり93円で販売されているので、コストコが激安!

Amazonでも購入できますが、この通りお高いので買うならコストコがおすすめですよー✌

他のフレーバーも食べたいなら

コストコではゴールドアソート、シルバーアソート、ピンクアソートの販売があるので、ミルクチョコ以外も食べたいならそちらがおすすめ◎

それぞれに入っているチョコレートはこんな感じ。

箱の色 ゴールド シルバー ピンク
フレーバー ミルク ミルク ミルク
ホワイト ミルク&ホワイト ホワイト
ダーク エキストラダーク ソルテッドキャラメル
ヘーゼルナッツ 抹茶 ダブルチョコレート

ミルクチョコはどのアソートパックにも入ってます。

他のフレーバーがどんな味か知りたい…という方は、全種類を食べた感想をまとめた記事があるので、そちらを参考にしてみてください★

スポンサードリンク
いいね、フォローで更新情報をお届けします
instagram
フォロワー4万
Twitter
フォロワー5.3万
Facebook Google News
TOP